カテゴリ:THE IDOLM@STER( 1 )

私、絶対泣かない、強い女の子に変身します!

残念ながら、うちの雪歩さんはDランクから上へ上がることはできませんでした。
少しでもやらないと、周りのユニットがソロからデュオになっているので
同ランクでも、イメージ差がけっこう激しいですね。
お別れコンサートの時はやってる間すごく切なかった……
女の子と恋仲になるタイプのゲームではないんですけどね。
ただ、なんででしょう。その手のゲームより感情移入が激しかった…
あんな絵なのに!一瞬泣きそうになってしまいましたよ雪歩さん!
やっぱり、辛い状況を一緒に乗り切ってきたということが
情報世界のキャラクターなのに、あげく絵が微妙なのに
他のゲームよりも強い感情移入を促したのでしょうか。
なお、私はものすごくギリギリでさよならコンサートを失敗しました。
選択した会場はアリーナ。終盤は鬼の速度で回る思い出パネル。
ラスト1回を逃したせいで、サクセスゾーンから落ちたゲージ。残念。
さよならコンサートは、それまでの成績うんぬんに関わらず
とにかく今までのコミュニケーションの結果が重要なようで。
ということで、失敗を糧に、新たなユニットのプロデュースを開始しました。
…ある意味、三国志大戦よりも中毒性が高いかもしれない…

なお、詳しいゲームのシステム情報に関しては
THE IDOLM@STER ポータルにおまかせするとして
今日のプレイで獲得した、各キャラクターのPC(パーフェクトコミュニケーション)
の情報を、少しづつ、覚えている限りで公開していこうと思います。
できれば、このブログの閲覧者の方からも情報が入るとうれしいですが。

雪歩(あのエンディングにも関わらず、扱いは初対面…_| ̄|○)

ミーティング(男性と話すのが苦手な雪歩から始まるもの)
1:大股で3歩ほど
2:「ウサギとカメ」かな
3:俺が助けてあげるから

前座(やたらと気合を入れる雪歩)
1:リラックス
2:パワーが足りない

前座は確かこうだったはず。もう1個選択肢があったような無かったような…

やよい(今回はユニットなので、春香を選ぶと友達と被るしw)

ミーティング(なのに神社)
1:それでお祈りってわけか
2:ま、こういうのは気持ちだ

これでグッドコミュニケーション。
それでは多すぎる!が正解だったのかなあ。

とりあえず今日はこんなところ。
情報があったら、最終的にまとめてhtmlか何かにします。

ということで、みなさまのPC情報に期待!
[PR]
by motiudon | 2005-08-04 17:28 | THE IDOLM@STER