くくく…愚昧な戦略を後悔するがいい。

いきなりよく分からないタイトルで申し訳アリマセン。
でも、SRのカクの落城時の台詞であるコレ、大好きなんですw

さて、初めてからそろそろ二ヶ月が経過しようとしています、三国志大戦。
最初のうちはレアでねえ、スキルが磨かれねえ、てか1日2ゲームじゃ磨けさえしねえと
苦難の日々を送っていましたが、気づいてみればすでに全国40位
だいぶやりこんだなーと、今思えば2ヶ月前の自分が懐かしいぐらい。

で、まぁなんていうかですね。ある意味、デッキの完成形の一つができたので
いちおう紹介しておこうかと思います。今のところ同階級では負け無しです

魏単騎馬雪月花的完成形

SR張遼 SRホウ徳 SRカク R楽進 UC司馬イ

別型に、UC司馬イをUC曹仁に変えるという形がありますが
この形は昨日全国対戦で完膚なきまでに叩きのめしてきたので
このデッキの完成度にあらためて自信がもてる結果となりました。

おそらく、最も使う計略はSRカク、離間の計。神速の大号令は、案外余裕がないものですね。
ただ、相手が号令デッキや、呂布やその他の超絶強化計略の時は
何よりまずUC司馬イ。雲散霧消の計。これの存在が、使って、使われて、初めて大きいことに気づくはず。

騎馬デッキにとっては、あまり武力というのは必要でもないですね。
プレイングスキルと、伏兵の配置と、使い方。離間の計をどれだけ活かすかが重要。
離間の計は、知力も下げてしまうので、ダメージ計略の威力や、強化計略の有効時間さえ
減少させてしまいます。知力減少、というのは予想よりもだいぶ大きいものです。

全国1位の栄斗さんや、桐たんす♪さんの覇王デッキ。
直接本人と戦って、チャットで話して、改めて強さを知りました。
最近思うのは、どれだけ金枠や銀枠で組もうと、最も重要なのは
勝つより、絶対に負けない構成なのかな、と。スキルも当然必要ですけど。
覇王デッキの場合も、臨機応変にといいますか、なんといいますか。
いろいろな局面に対応できるように作られたとてもいいデッキです。

いつかは、彼らを上回るプレイングと、構築論を展開したいものです。
そういった意味では、今回私が作った魏単騎馬は、覇王デッキとは別の
魏単色の最終形であると、私は確信しております。

デッキは魏単色だけではないので、他の色でも完成形を探したい、とは思います。
使用している上位ユーザーの少ない呉単色や、蜀単色なども、練りに練ってみたいですね。
1品まであと武勇15。以後もますます精進していきたいと思っております。

では今回はこのあたりで。長文にお付き合いくださり、ありがとうございました。

PS:ホウ徳、カクが余ってしまいました…
[PR]
by motiudon | 2005-04-10 12:09 | アーケード
<< 雪月花の知恵袋その3 次はどい... 雪月花の知恵袋その2 多く考え... >>