天と心を合わせるもじゃー

やっぱし俺は南砂じゃないと運が向かないようです。ビバ南砂ー
亀戸でやった時とか。レア皆無だしっ。やっぱり俺は南砂。
ただ、友達になりかけてる小学生っぽい子の神引きには勝てませぬ。
1日で 孫策 太史慈 孫尚香 劉備ってなんですかウキー
俺は最初50ゲームくらいレアのRの字もありませんでしたからね。
連勝を助けたのは全てプレイングスキル。構築論。ブルジョワなんざしったことかー
ということで、昨日の収穫

R夏候淵 R姜維 SR張角 SR呂蒙(友達の弟が引いたのでトレード)

張角キター しかも姜維の直後もっとキター
使った金は膨大ですが、地味に運は向いてる様子。
あと、いろいろデッキ構築に信頼が持ててきたので、2軍と試作型を公開。

魏単 真島ヒロマンセー

R 夏候淵
R 曹操
R 夏候惇
R 司馬イ

ただ、作ったのはいいものの、問題店が一つあります。
俺、三国志大戦の真島絵は嫌いなんですよwてか、三国志にヤツの絵は合わんかと。
にも関わらず、自分で全部引いてしまったので、とりあえず製作。
夏候惇は実用カードですしねー(やる気なし
初戦は、司馬イの伏兵をうまく使い、相手を撃破。兵力が半分くらい残っている武将が
いたら、突撃。相手の城に若干のダメージを与えておきます。
相手がすぐに再起してくるようなら、攻めずにそのまま撤退するのも手。
このデッキが主に使用する計略は隻眼の睨みか、首都よりの援軍なので
実際司馬イは伏兵要員。めっさ強いですが。
計略がある程度たまりきってしまえば、あんまり死ぬ武将はいないので
魏軍の大攻勢で一気に突撃。迎撃に来る武将は夏候惇で武力を下げてしまいます。
夏候惇 司馬イ 曹操が城にはりついたら、夏候淵は城の直前で待機。
迎撃を迎撃するという役目もありますが、首都よりの援軍を一番活かせる位置がこれです。
基本的に敵に近づいた状態で撃つ計略が多いので、程イクは苦手です。
反計には十分注意して使わなければいけないデッキです。

蜀単 黄月英のススメ

SR 黄月英
SR 劉備
R 張飛
R 姜維

知り合いの黄月英を生かすために構築されたデッキ。
姜維は、張松か悩みましたが、残った1コスト何に使うよ?
という疑問点が浮かんだので、結局こっちに。SR馬超迎撃できますからねー。
SR劉備は月英を突撃から守る槍、張飛は、月英に向かって放たれる弓を蹴散らす馬。
姜維は、月英に群がってくる敵武将を引き寄せるために。
いろいろ構築は考えましたが、いちおうこれで決定に。ただ、実戦経験はまだ0です。
月英は、甘寧と違って直接戦闘はつらいですが、火計には強いのが偉いですね。
うまく使いこなすことができればイイ武将だと思うのですが…
あ、あとSR劉備は、「趙雲持ってない」という理由から手元の武将として入れてあるので
R張飛をSR趙雲かSR馬超にできるなら、UC張飛でもOKです。
ただ、あんまし低知力(5未満)は信用したくないので劉備に。
あと、計略は速軍、増援、蜀軍の大攻勢あたりが適していると思われます。

他単 天を心を合わせるもじゃー

SR 張角
C ケイ道栄
C 張宝
C ハイ元紹
UC 周倉
C 程遠志
UC 南華老仙
C 張梁

黄単1コストデッキ。一見ネタに見えますが(俺も思ってました)
試しに友達の弟(6級)に、全国で使わせてみたところ
3連勝 A S Sという結果に。え、何そんな強いのこれ?と。
対人戦でも最速カウント残り85でした。瞬殺~。
基本陣形は、自陣最前列に全員並べて、開始と同時に突撃。
伏兵がいる場合は、張角、張宝、南華老仙で潰せると理想ですね。
敵兵と触れ合う直前、正兵の宝や多勢の大攻勢をかけるのが基本です。
うまくすれば開幕で相手のゲージ半分イケマス。けっこう面白いデッキです。
一通り武将が全滅する頃には、計略コストもたまっているはずなので、
2週目以降は張角様はお留守番。7人で攻め込み、全滅し次第太平要術。
一言で言うと「しつこい」デッキです。相手の息切れ待ち。
2~3人歩兵が城にはりつくと、それだけで大ダメージになりかねませんからね。
弱点は、大水計や陸遜の計略。広範囲のダメージ計略だとほぼ全部死にますからね。
前はそれで即死しましたが、今はまだ張角様がいるので対応できます。
ダメージ計略より使用コストは低いのですよ。太平要。

そろそろホウ徳とか、呂布で遊んでみたくなりました。
特に、今開発中の張角ゾンビには呂布必要です。誰か譲ってー
[PR]
by motiudon | 2005-03-29 11:44 | アーケード
<< 雪月花の知恵袋その1 我に撤退... 我が武を阻めるものはおらんようだな。 >>