ちょwwwwww運営チーム自重wwwwwwwww

今日4gamer見たらうちのブログが全国に晒されてましたwwwwwwwww

あの内容絶対に公開されないと思っていたのに。
まさか4gamerとかそういうニュース最大手でさらされることになるとは。
トップ絵とか更新停止時のまんまだからヨーグルティングなんだぜと。


そういや、魔境奇談のOβが12月19からのようですが
ペーパーマンのβが予定されてたり、コズミックブレイクのβが予定されてたり。
これは…前途多難かなあ…。素材は良さそうなんだけど…。

とりあえず、晒され仲間を増やすために適当にトラックバックでもはりましょうかね?
[PR]
# by motiudon | 2008-12-09 23:18 | アニメ・ゲーム

コミカル妖怪活劇「魔境奇談」

やっぱナナコ欲しいです!ということでキャンペーン参加することにしました。

体験版の感想としては、移動のスピード感は極めて高いが
攻撃モーションが少々もっさりした印象を受けました。
バランス要望が通るのならかなり良いゲームになりそうですが…はてさて。

まぁ、メイプルと鬼魂よりは絶対にマシなゲームですね。
メイプルプレイヤーの皆さん、試しに触ってみればいかがですか?

ブロガー応援キャンペーン(総額100万円の景品だそうです)の特設ページはこちら。
知り合いみんなでポイントもらって、セブンイレブンで宴会しようぜ!w

http://makyo.gamecom.jp/News/EventView.aspx?Idx=30
[PR]
# by motiudon | 2008-12-07 00:14

ブログ更新停止について。

いったんブログ閉鎖、というか完全に更新をストップいたします。
カードゲーム関連の話題は、mixiにて細々と続けていく予定です。

私のmixiを探す時は、コミュニティ「RumblingAngel」
か、「科学技術高等学校」で検索し、「NANA」と出てきたら私です。

それでは、知り合いの方々、これからもよろしくお願いいたします。

なお、既に飽きているので、三国志大戦系の内容はほぼ更新しないと思います。
[PR]
# by motiudon | 2006-03-02 20:19

見せてもらおうか、連邦のモビぅわらばあっ!?

意味不明な題名で申し訳ない。
ヒサビサの更新になります。
今回は、ようやく稼動しました
ガンダム0079 カードビルダーに関しての記事になります。

とりあえず、一ガンダム好きとしてプレイしてきたわけなのですが
すさまじい。すさまじすぎる。考えること、やることが多すぎるw
自分の部隊を動かしつつ、母艦を動かしつつ、
かつ戦術変更ボタンを操り、敵をロックオンして、攻撃もしなきゃいけない。
一体あのゲームは1ゲームの間にどれだけの高度な操作を要求するのかw

そしてデッキ構築の難しさ。
部隊レベルというのがあり、それが上がるごとにコストが20増やせるのですが
初期の500コストだと、死ぬほどつらいw
CPU戦を18ゲームくらいやりましたが、部隊レベルは2しか上がってません。
強力なユニットとパイロットを使うと、その時点で他のカードがおろそかになりw
たぶん、最初のうちはシャア専用ゲルググとか。引いちゃったんですけど
使っちゃダメですねこれ。重すぎてバランスが崩れる。
あと、むしろユニットより、ウェポンとカスタムのが重要な気がします。
固定武装しか使えないユニットだと、ウェポン分のコストを減らせる。
今度ズゴックとか手に入れて使ってみますかねえ……

なお、無駄にお金が非常ーにかかっておりまして
キャラが戦闘の度くっちゃべります。
俺のロイが、若本声で叫ぶよー!
というわけで、声優が喋るんですよ。原作のは原作声で。
…あれ、マ・クベとセイラさん、中の人がお亡くなりになっているのですが
どうなるんだろう…。バンダイお得意のBANKかな。
で、先ほども申しましたとおり、声優喋ります。
シローアマダも叫びます。で、レアにアイナ・サハリンもいます。

アイナ喋りますよ!どうなんですか某人!興味は!?w

なお、アンコモンのシャアと、レアのシャア専用シリーズをあわせると
戦闘中のBGMが変わるそうです。能力キモイし。
シャアが来るでも流れるというのかっw

本日の1枚:シャア専用ゲルググ(レア)
処分に困ったので、売却に回します。今ならまだ諭吉~。
[PR]
# by motiudon | 2005-12-20 11:34 | アーケード

さぁ奏でてやろうフルバーニアン。お前達のためのレクイエムを!@ジブリール

題名からして察している人もおるんではないでしょうかと思いますが
今回ひさびさの更新は、ちょっといろいろ試作中の
ガンダムウォー15弾環境デッキです。
今回は、二つほどデッキを紹介してみようかと思います。

試作改良型デッキ「赤単ラフレシア」

ユニット
ラフレシア×3
ギラ・ドーガ×3
バグ×2

コマンド
作戦の看破×3
逆襲のシャア×3
カリスマ×3
密約×3
サラサ再臨×3

オペレーション
ラフレシア・プロジェクト×3
転向×2
内部調査×2

ジェネレーション
カロッゾ・ロナG×14
ソロモン海域×3

今回の特殊Gの登場により、ラフレシア細大の弱点のうちの一つ
高機動がメタれるようになりました。キタワコレと。
あと1枚くらい増やしたい感じですね。紫Gは。
今回の題名でもあるFbへのレクイエムです。
ただ、サイドボードから飛んでくる摂政はつらいデッキなので
結局のところ、赤単カンクスとどう戦うかが課題です。
あとカリスマのエラッタで、リロールフェイズにコインを出しておけば
カリスマの代替コストが増えるのもお得感。

試作デッキ「全力ゼータキャノン」

ユニット
Zガンダム(ハイパーメガランチャー装備)×3
カオスガンダム×3
アビスガンダム×3
エグザス×2
ガーティルー×3

キャラクター
アムロ・レイ(7弾)×2
スティング・オークレー×1

コマンド
急ごしらえ×2
政治特権×3
中東国の支援×2
戦場の鈴音×2
部隊の合流×3

オペレーション
部隊編成×3

ジェネレーション
青基本G×8
白基本G×7
月面民間企業×3

見た目で分かりそうですが
「部隊編成」とドローソースで、大量展開を狙いつつ
Zガンダムとネオ隊がある程度揃ったら
「部隊の合流」を使い、チーム名を共有させ
鬼のZ砲と、鬼ダメージの強襲で、一気に敵軍本国を
えぐりとってみようというデッキです。
単純にクイックででかくなったネオ隊がでかいので
中途半端に回ると、青白ネオになったりします。

ラフレシアデッキは前からちょこちょこ回してますが
全力ゼータキャノンの方は、今さっき作ったばっかりなので
明日一心堂で回してみます。ブンまわれー


@今日のヨーグルティング
今日でクローズドベータ最終日。
オープンベータ前に、愛娘のSSを取りました。
クローズドのデータは消えちゃうからね…。

c0047443_5464942.jpg

[PR]
# by motiudon | 2005-09-04 05:46 | ガンダムウォー

本日は…

ということで、本日はコミケ3日目です。
当ブログ管理人である氷牙は、サークルとして参加します。
なお、位置は…

西館 の-16 「S.T.O.B(すとーぶ)」です。

いちおう、合同本ですが、アイマス(雪歩)の漫画を

徹夜で6P描かせていただきました。そりゃもう必死に。

というわけなので、お暇な方でコミケにいらっしゃる方がいれば
遊びにきてくださいなー。お話とかできると、管理人も暇が潰せて楽しいですw

目印は、当日サークルで「嘘だ!!」なTシャツ着てる人です。
分かりやすいとは思いますが、回りの反応やいかに…w

では、本日はこれにて。そろそろ出発です。
[PR]
# by motiudon | 2005-08-14 00:07

私、絶対泣かない、強い女の子に変身します!

残念ながら、うちの雪歩さんはDランクから上へ上がることはできませんでした。
少しでもやらないと、周りのユニットがソロからデュオになっているので
同ランクでも、イメージ差がけっこう激しいですね。
お別れコンサートの時はやってる間すごく切なかった……
女の子と恋仲になるタイプのゲームではないんですけどね。
ただ、なんででしょう。その手のゲームより感情移入が激しかった…
あんな絵なのに!一瞬泣きそうになってしまいましたよ雪歩さん!
やっぱり、辛い状況を一緒に乗り切ってきたということが
情報世界のキャラクターなのに、あげく絵が微妙なのに
他のゲームよりも強い感情移入を促したのでしょうか。
なお、私はものすごくギリギリでさよならコンサートを失敗しました。
選択した会場はアリーナ。終盤は鬼の速度で回る思い出パネル。
ラスト1回を逃したせいで、サクセスゾーンから落ちたゲージ。残念。
さよならコンサートは、それまでの成績うんぬんに関わらず
とにかく今までのコミュニケーションの結果が重要なようで。
ということで、失敗を糧に、新たなユニットのプロデュースを開始しました。
…ある意味、三国志大戦よりも中毒性が高いかもしれない…

なお、詳しいゲームのシステム情報に関しては
THE IDOLM@STER ポータルにおまかせするとして
今日のプレイで獲得した、各キャラクターのPC(パーフェクトコミュニケーション)
の情報を、少しづつ、覚えている限りで公開していこうと思います。
できれば、このブログの閲覧者の方からも情報が入るとうれしいですが。

雪歩(あのエンディングにも関わらず、扱いは初対面…_| ̄|○)

ミーティング(男性と話すのが苦手な雪歩から始まるもの)
1:大股で3歩ほど
2:「ウサギとカメ」かな
3:俺が助けてあげるから

前座(やたらと気合を入れる雪歩)
1:リラックス
2:パワーが足りない

前座は確かこうだったはず。もう1個選択肢があったような無かったような…

やよい(今回はユニットなので、春香を選ぶと友達と被るしw)

ミーティング(なのに神社)
1:それでお祈りってわけか
2:ま、こういうのは気持ちだ

これでグッドコミュニケーション。
それでは多すぎる!が正解だったのかなあ。

とりあえず今日はこんなところ。
情報があったら、最終的にまとめてhtmlか何かにします。

ということで、みなさまのPC情報に期待!
[PR]
# by motiudon | 2005-08-04 17:28 | THE IDOLM@STER

もはや止める術はない!血は枯れ、涙と悲鳴は新たな戦いの狼煙となる!ヒトが数多持つ、予言の火だっ!

ガンダムウォー、禁忌の胎動発売まであと少しなことを祝って。
うちはクルーゼそれなりに好きなキャラなので。
SEEDキャラで好きなランキングを作るとするならば……

1位:ウズミ・ナラ・アスハ
文句無しの1位でしょう。SEEDは中年キャラがいい味を出す…
オーブの理念も、機体も、全てがすきです。

2位:トダカ一佐
種運命からの登場。彼の散り様は種の死人の中でもトップクラスかと。
やはりオーブは世界一。

3位:ムルタ・アズラエル
いい加減カード化しろよ!俺が11弾から何ヶ月待ってると思ってやがる!
キチガイにしか思えないあの笑い方に一目ぼれ。

4位:ラウ・ル・クルーゼ
ある意味では、悲劇の人ですよね。
台詞も意味が深いものや、カッコいいものが多いので上位。

5位:サトー隊長
なぁぜ分からぬかあ~!
5位まで書いておいてなんですが、全員死んでますねw

とりあえず15弾、パッケージ絵から推測するに
レア陣は条約違反系ガンダムだらけですね。
帰ってきたサイサリス。ようやくでたサソリCB。
あげくデストロイまでパッケ絵なのはなんででしょう?

ただ、これまでの流れを汲むと
白には凶悪破壊系のカードが収録されそうです。
ほら、ジェネシスとか、まだまだあるじゃない??
なんか段々破壊にシフトしてますね白。
あとは個人的に期待したいF90。
換装うんぬんみたいなので、16~17弾くらいにならないと
骨のごとく真価を発揮することは無さそうですが
青に新たな風を流して欲しいですね。

とりあえず、ほんと、いい加減に
アズラエルさま出ないと、俺オコリマスヨ?w
禁忌の胎動なんだから、NJC見て大爆笑なアズラエルだそうよ!

PS 私信
大佐が帰ってキター!
これでドロドロなガンダムウォーが楽しくナルヨ!

ここから先は過去に作った妄想画像。
笑い死ぬ可能性が含まれますので、自己責任でご覧ください。

ッハーッハッハッハッハァ!

ズビズバビ
[PR]
# by motiudon | 2005-08-01 11:39 | ガンダムウォー

はい、とにかく全力で頑張ります!@雪歩

ということで予告どおり更新。
今回は、ついに全国稼動を迎えた
「THE IDOL M@STER」と、「機動戦士ガンダムSEED 連合vsZAFT」
の両作品に関しての内容となります。

まずは、「機動戦士ガンダムSEED 連合vsZAFT」に関して。
まず、今までガンダム、ガンダムDX、Zガンダム、ZDXと4作品あったわけですが…

はっきり言って、今回のコレは、まったくの別作品です。
そう思われる点は多々ありますが、あえてあげるとするならば

今までと違い、高機動空中戦闘ゲームっぽいこと。
コンボとか、キャンセルとか、ただの格ゲーっぽい要素が多いこと。

最初はクソゲーだと思いましたけど、実際やってみると
すごく奥が深い。面白すぎます今作。

とりあえず、自分の使った機体と、見てて面白そうだった機体に関して。

フリーダムガンダム
言わずとしれた、われらがキラ様の搭乗機。
当然、全機体の中でも最高レベルのスペックを誇るわけですが
ただ、チャージショットのある機体すべてに言えますが
とっても扱いが難しい。的確なチャージショットを覚えなければ
よっぽど量産機体の方が戦果出せます。
4コスト機体は、やはりプレイヤースキルが最も問われる。

ブリッツガンダム
原作でのへたれっぷりが嘘のよう。
このゲームでは相当の強メカです。
ミラージュコロイドは消えるだけでなく、ホーミング武器の無効化
格闘や射撃の誘導性の消去などがあります。
なお、原作どおり、フェイズシフトとの同時起動はできないので
装甲は鬼下がります。
ただ、このブリッツガンダム、タイマンだと
ランサーダート→アンカー→格闘という、格ゲー並のコンボがありますので
一度攻撃をくらうと相当削られます。気をつけて。

ストライクルージュ
オーブの科学力は世界一ィィィィィィィィィィィ!
暁の登場で更なる活躍が期待されるカガリさまの元搭乗機。
こないだわれらがキラ様にズタボロにされてましたが、気にしない。
エールストライクよりも格闘>射撃方面に設定された機体。
とくに、格闘動作の1つである連続突き(ガンダムの時のギャンのアレ)
がやたら強力で、格闘戦ではソードの次くらいに位置する機体。
覚醒を利用した即死コンボもありそうですね。

M1アストレイ
オーブの科学力はせk(以下略
オーブ製の高性能量産機。原作ではやられ役扱いでしたが
やはりオーブはすばらしい。このゲームでは相当の強メカ。
格闘性能も射撃性能も申し分なく、コストも軽い。
なお、覚醒コンボとして
特殊格闘スタート→格闘→アッパー→格闘→アッパー
という形もあるようです。アッパーの出し方を知らないので
私にはまだできません。早く使えるようになりたい。

ラゴゥ
違いの分かる男バルトフェルドの機体。
これ使ってるとゾイド∞やってる気がするw
通常移動速度はドムのそれを超える勢い。素でビームよけます。
ただ、ガンダムウォープレイヤーからすると若干の違和感を感じますね。
まず、格闘性能がまったく信用できないw
代わりに、背中のビームキャノンが、方向変化も、弾速もすばらしい。
比較的射撃機体になってますね。なお、この機体は縦移動は苦手。

サイ・アーガイル
これは番外編wファンにはうれしい仕様でしょうか。
原作ではストライク転ばせて、情けなく泣いてたアーガイル君が
ストライク系MSのパイロットとして選べるようです。
全国のサイファンの方、これでキラのストライクを倒してみよう!
チャクラエクステンション!(違

さて、次は「THE IDOL M@STER」に関して。
全国稼動を迎え、うちの近所にも入荷したのでやってきました。
ロケテ時のカードはまだ使えるようで、うちの雪歩もリセットにはならなかったようですw

さて、このゲーム、そのほかのアーケードゲームとは比べ物にならないほど
初心者にすごく厳しく当たるゲームです。
一通りチュートリアルを終えてからが本番プレイですが
そこから、既定期間内にファン数を指定された数字以上にしなければなりません。
ランクF→Eは、練習期間もたっぷりあるし、おそらく比較的楽。
とりあえずうちは、練習練習オーディション練習練習オーディション練習練習オーディション
という順番にプレイして抜けました。初期ファン数が1000人なので、3000人オーディションに
3回受かる計算ですね。いちおう、予備で1つ期間は設けてありました。
ところが、E→Dはそうはいかない。いきなり必要ファン数が10万になります。
じゃあ3万を3回でいいんじゃないの?と思ったら大間違い。
EF限定三万人オーディションは、合格者1名の厳しい関門。
無難に考えれば、2万人オーディションを3回、1万5千人オーディションを2回。
それでも、相当なゲーム慣れと、的確なトレーニングは必要ですが。
今うちの雪歩も瀬戸際。次に2万人オーディション合格できないと
とりあえず活動停止が決まってしまう。とにもかくにも
初心者いぢめ極まりないゲームです。
やっぱり3万人オーディション受けなきゃよかった・・・

肝心のオーディションですが、とりあえず形が見えてきたので、アドバイス。
完全バランス型の人にはちょっと通用しないのですが、安定して合格できた
うちのやり方を紹介しておこうと思います。
うちの雪歩は、ダンス>ボーカル>ビジュアルで今ステータスが動いてます。
今の流行はボーカルでした。オーディションは9回のアピールで動きますので今は
ダンス2回、ビジュアル3回、ボーカル3回、思い出パネル1回。
ビジュアルはもう少し少なくてもいいかもしれませんね。
別に、評価1位になる必要はないのです。理想は全ジャンル3位。
できるだけ、ほかの人とアピールがかぶらないように予想するのも重要。
なお、今、すごく重要な戦法として、「審査員つぶし」が存在します。
1次と2次は、上のやり方で通して、流行1位ジャンルの審査員が
アピールの集中で帰りそうな時に使う戦法です。
ここまでに、ボーカルは点数なくてもいいので、ほかのジャンルで
総合10点。ダンス3点×2、ビジュアル2点×2をとっておくように。
3次では、ボーカルに対して一気にアピールをかけて
帰らせてしまいましょう。もし足りなそうなときは、思い出パネルを失敗させるのも有効。
そうすると、ボーカルで1位だった点数は消滅しますので
下克上が起こる可能性が大になります。
3回すべてで流行以外で入賞。つまり、15点なら、ほぼ優勝です。
もちろん理想としては、誰も帰らないうえでの30点が理想ですけど。
「審査員つぶし」は立派な戦法です。覚えておくといいでしょう。
注意点としては、あまり流行を意識しすぎないように。
逆につぶしを狙われると、立ち直れない可能性が出てきます。

アイドルマスターは、客層は広くありませんが
その分ディープなゲームマニアと、ギャルゲヲタが多いので
けっこうシビアなゲームですが、プレイヤーの皆様、一緒に頑張りましょうw

PS:SEGAさん。劉表もちっと弱くして_| ̄|○
ウキツ落雷でダメージ入らないのは納得イカナイヨ…
[PR]
# by motiudon | 2005-07-27 01:27 | アーケード

目指せ!そこそこの……アイドル~ぅ?

おひさしぶりです。ちょっと書きたいことが出来たので、更新をば。

あと、三国志大戦に関することは、もうあまり書かないかと思われます。
理由としては、書きたいことは大抵書ききっていることと、
もう自分の中で、どんだけ頑張ろうと、資産的にも、スキル的にも「栄斗にゃ勝てねえ」
と半ばあきらめていることが大きな理由です。勝てねえというのは
直接の勝負のことではなく、全体的な勝率の問題。あの人は万人に強いのです。

さて、今回の更新は、新アーケードゲーム
「BATTLE CLIMAXX!2 プロレス頂上決戦」と
「THE IDOL M@STER」に関する書き込みとなります。

前者は、前から私が友達に「微妙すぎる」とぼやいていたゲームですが
今回、全日本プロレス、むしろ某ハゲ社長がついに参戦ということで
プロレスに詳しくは無いがハゲ社長は大好きということで、始めることに。

実際、やってみるとけっこう面白い。
自分の好きな選手が、自分の好きな技を使ってくれるのです。
特に、もう、武藤がシャイニングウィザードとか繰り出した日にゃあもう!そりゃあもう!
観客より、自分が盛り上がってますよ。ええ、最高に。

あと、他のプロレスゲームとの差は、基本的に勝ち負け中心のゲームではないこと。
プロレスっていうのは、格闘技ではなく、ショーや、パフォーマンスのようなものらしく
自分らの勝ち負けはおまけで、観客がどれだけ興奮し、喜んでくれるかが重要。
興奮度のゲージを最高潮に持っていくことが、一番重要なことだそうです。

実際、やってる側もお互いの技を全部出し切って楽しめればそれでいいのです。
武藤技は全部そろえましたが、あとはキラ選手の武藤手に入れなきゃなあ…

続いて、ナムコの新作、アイドルマスターのロケテに参加してきたので、それのレポ。
木曜日朝9時半に着いて、すでに自分含めて40人という盛況ぶり。
中野とかいう微妙な位置にも関わらず、たくさんの人が集まりました。
待ってる間に、モニターとか見てる分には、ああ、こりゃ完全に地雷だとか思いましたが
実際、ゲーム性としては相当高レベル。完成度はかなり高い。
曲数は、10曲の歌をアイドルそれぞれが歌うので、相当なデータ量だなあと。
さらに、ユニットを組んだ場合、歌うパートの分担などもできるこだわり方。
ゲームの難易度も相当高いので、けっこうなやりこみゲーだな。というのが感想。
ゲームの見せ場である、オーディションに合格すると
自分のアイドルが歌って踊る映像が、店内と、自分のモニターで流れます。
ところがどっこい、ステータスが低いと、歌詞忘れるうえに転びますw
いつになったらあのアクシデントなくなるんでしょうねえ。

まぁ、アイドルマスターに関しては、本稼動したらいい暇つぶしになるかと。
ただ、ゲーム難易度はえらい高いので、お金をあまり使わないように…

さて、今日はこれからひさびさに三国志大戦でもやろうかと思います。
ウキツ落雷の実力やいかに…ということで。ではでは。
[PR]
# by motiudon | 2005-06-13 11:25 | アーケード